忍者ブログ
ガルーダバカの日記
[207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

時は10月30日
「俺は俺の義を通す…いくぞ(ry」
という事でCAVE第2回座談会に出陣!して来ました。

第1回に参加したにも関わらず駅の出口間違えてウボアァ
で5分くらい遅刻しつつ座談会の会場に入ってふと右を向くと…

いきなりこの色紙が目に入って吹きそうになりました(笑)
おかげで緊張が少し和らぎました。

さてさて座談会の内容をメモから適当に起こしたレポート
※注意
ここに書かれている事はメモとうろ覚えの記憶から書き出した物なので
脳内補正が色々混じってるから話半分だと思って事実だとは思わない事


■1部:参加者からASD氏+ケイブスタッフへの質問コーナー
Q:エスプレイドの移植の予定は?
エスプレイドの続編(否ガルーダ)の企画はあったりする
でもジュンヤーが漫画等で忙しいので進まない

Q:プロギアの移植は?
何ともいえない…版権的な問題が…
昔の作品をパッケージで出すのはコスト的に厳しい
XBLAでもコスト的に厳しい
ぐわんげに関しては実験的な意味合いも兼ねて採算度外視で出している
また、ぐわんげをXBLAに出すに当たってCoopを入れる事をMSに条件として出されている
ぐわんげは市村氏が処理落ち再現に特に力を入れてくれた。

Q:PS2で既に移植されている作品の再移植は?
同じだけの手間がかかるのであるならそれなら新作を出した方が喜んでもらえるのではと思う。
再移植はやりたいとは思っているが断言は出来ない。
イバラはブラックレーベルと一緒に再移植してほしいという要望は結構ある。

Q:なら虫姫たまは?
360に移植したとして採算がとれるかどうかを考えると厳しい
また、CAVE自身に基板が残っていない可能性がある。
古い作品は壊れるとCAVEに基板がなかったりするので
中古基板屋に買いに行ったりするが
領収書を書いてもらう時に店員の視線が痛い(笑)

また、この質問の時に話が脱線しCV-1000(虫姫以降の基板)について
市村「これの基板のソースはオープンソースだ!」
IKD「お前はいったい何を言っているんだ」
というやり取りのエピソードがあったそうな

Q:怒首領蜂の移植は?
古い作品の移植に関しては単体で出すのではなく、おまけに付けてみるのも考えている
アドベンチャーのおまけに入れる?
アドベンチャーに関してはいろんな会社とコラボしている。

Q:青版もつけてほしいのですが?
青版はもともとスコアタ優勝者へ贈る記念品として作っていた約束の為
IKDがソースを封印したので何処にあるのかが分からない
なので、もし出すのであれば、青版をそのまま移植するのではなくアレンジした形で出すかも

Q:スポーツケツイ(ケツイの青版)は?
青版をスタッフ間でスポーツケツイと呼んでいたら
IKD「勝手に名前を付けるな!」と言われたそうな

Q:家庭用オリジナル作品のジャンルはなぜアドベンチャー?
ASD氏が理不尽なアドベンチャーが好きで作りたいと思っていたため
本当は総当り式にしたかったがスタッフから「無理です」と言われた。
ハードに関しては未定。

CAVEはマスターアップが遅いらしい、市村氏が関わるとほぼ必ず遅れる
本当は発売2ヶ月前にマスターアップしなければならないらしいが、それが出来たのはガルーダ2BL位
デスマ2X時は市村氏曰く「これが間に合ったらノーベル賞もの」という迷言が出た。

Q:STGでコラボはしないの?
他社のタイトルでやってくれというお話が1件あるにはあったが断った。
機会があればやりたいとは思っているが
STGは各社の特徴が強いのでコラボして良いものが出来るか…と考えると難しい
世界観を他社が作り、STG部分をCAVEで作るならアリかなとは思う。

CAVE作品のクロスオーバーはありかも
クロスオーバーと言えば360版のむちポは祭りVerが収録される。
祭りVerは予約特典のDLCカードで付ける予定

Q:デスマ2の様にスコアタをやってほしいのですが?
実は箱の家庭用で月間でスコアタやって上位の人に商品を出そうとしたがMSからNGを食らった。

Q:2Dアクションの作成予定は?
XBLAではやってみたいかも。

Q:360ではどのくらい敵弾が出せるんでしょうか?
市村「360なら弾好きなだけ出して良いですよ」と聞かされ
IKD「好きなだけ出して良いんだ。」と好きなだけ弾を出したら
市村「限度があるでしょ!!」と市村氏が怒ったというエピソードが有ったらしい
※ちなみにガルーダ2BLのアレンジでは約2500発程度、BLでは3000発の敵弾が出ている(独自調査)
あとぽろっと言っていたが大復活アレンジAのヒバチ(プロモの?)に会うのは難しいらしい

Q:赤い刀での弾数は?
実は大復活からグラフィック部分に使われているチップが変わり若干性能がアップしている
その為、虫姫さまの時より出せる弾数が少し増えている。
デスマ2の基板に関しては基板によって中のパーツが違っている
あれは何で統一しなかったんだろう…

Q:ぐわんげの800MSPという値段にしたのはなぜ?
本当は1200MSPにしたかった。
ダウンロード販売は1本売れてもそのまま全額が会社に入って来るわけではなく何割かはMSに取られる
会社に入ってくるのは1本500ちょいなのでウン万本売らないとダメなので
世界で一番受け入れられやすい800MSPにした。

Q:弾幕は誰が考えているのでしょうか?
IKD、YGW、市村ともう1名(メモとれず名前失念…)が作っている
IKDは思いつきで、1体作るのに3~4週間くらいかかる
市村は理詰めで、1体作るのに1週間か1ヶ月かかる
全員それぞれが自分なりの理論を持って作っていると思う。

Q:立体物は出さないの?
逆に聞きたいのですが何を出してほしいでしょうか?
参加者全員「マダラ!」参加者「あと琥珀姫とか雷光とかも欲しい」
立体物に関してはどのfigmaでも乗れるケッタマシーン、
5箱ボーリング球、IKDうまい棒、イケイケ君等を作ろうとして没になった。

Q:大往生のデスレクリアーを聞いた時どう思いましたか?
うらやましいと思った。
別件のメールで三原さんとやり取りした時に追伸でその事を言ったりした。

Q:しまった!やりすぎた!と思った事は?
去年の10月30日から今年の10月30日までフル勤務している事

Q:やせた原因は?
病気や体調面を心配されるがそれは関係がない、仕事が原因というのはあるかも(笑)
デスマの時は100kgちょい→今70kgぐらいになっている。
あまりに変化し過ぎた為、職質受けた時に免許を見せたら「偽造ですか?」と言われた。

Q:大復活BLのZatsuzaは?
あと1ヶ月半くらいで情報をお知らせ出来ると思います。

Q:オフィシャルDVDを出すタイミング等は?
DVDは稼ぎプレイなので点数に価値がある。抜かれてしまうと価値が一気に下がってしまう
その為、出したいタイミングで出せないことがある。
いい映像が撮れても担当プレイヤーが納得せずに撮りなおしたりもする。
なのでスケジュールはいつもギリギリか少し遅れてしまう。
大復活BLのDVDに関しては既に動いている。
クリアー重視のプレイも収録してほしいと言う意見も結構ある。

Q:NESiCAに参入の予定は?
ゲームを出してほしいという話はあった。

Q:赤い刀に真ボスや隠し要素はないの?
自分はサウンド部分が主でゲーム部分の実装には関わっていないが
ゲーム部分に関して自分が把握している限りではないはず

Q:ケツイの完全版資料集やエスプレイドの資料集は出さないの?
エスプレイドに関してはぐわんげ、エスプレイド合同設定資料集は作っている。

Q:デスマ2Xのアーケードモードの移植度が悪かったのは何が原因?
当初はアーケードモードは入れる予定がなかったのだが
スタッフから入れたいと要望があり入れる事にした。
アーケードモードに関してはASD氏は監修はせずに
担当スタッフにまかせっきりにしていた。
デスマ2の基板は先ほどの話にも上がっていたが
中身(マザボやGPU等)が物によってバラバラな為
担当したスタッフは移植用に用意された基板を元に移植したのだが
それが一般に出回っている物とはあまりに違い過ぎた為
あの状態で出る事になってしまった。


■2部:梅本氏をゲストに迎えて赤い刀のサウンド関連トーク+質問コーナー
・赤い刀の作曲をやってみた感想
2ヶ月で作成した。1面を作るのに1ヶ月かかった。
ASD氏からリテイク2~3回くらい
IKD氏からは10数回された。

・アーケードを始めてやってみての感想は?
しんどかったねー、アンプに助けられた。
基板は音質がかなり落とされているのと周りの騒音中でも聞こえるように
カクテルパーティ現象というのがあるので
それを利用して聞こえる様にマスタリングした。


赤い刀の曲名について1面以外は面が進む毎に刀の先端に行くように曲名をつけた
ASD「ちゃんと考えたんだ、全部適当につけたと思ってた(笑)」
EDの無実の~はアネモネの花言葉
ASD「赤い刀のEDは最初全員殺そうと思っていた
あばずれ発言には色々裏設定がある。」

Q:作曲はどこが大変だったでしょうか?
全部、忍者と兵器を組み合わせるというのが難しかった。
1面は兵器と忍者を10:0の割合
2面は8:2という感じで最後の方で5:5になるような感じで作った。

ASD「柊が1面で退陣して4ボスで再登場してくるのは色々設定がある。
あそこの設定に関しては思い入れが凄い

アドベンチャーは来年夏、レコード会社からめつつOP,EDは歌ってもらっている
声優の出演料がすごい事に?

アーケードの新作については2月くらいから開発がスタート予定、縦STGという事のみ決まっている。」


■3部:試遊会+開発室見学
今回プレイする事が出来たのは以下のゲームです。
デスマ2Ver4.0(アーケード基板)
大復活1.5(アーケード基板)
デスマ無印ケイブ祭りVer(LV99があるアレ)
大復活アレンジA(4面まで)
大復活1.5(360版)
むちぽ祭りVer(360開発途中)
むちぽ360版
大復活1.51(全面プレイ可能Ver基板)

ぐわんげは市村氏が帰郷してるのでどこにあるか分からないので出せなかったそうな
開発室を見学は試遊会中に希望する方3名ずつ見学する形でした。
自分がプレイ出来たのは大復活1.5(360版)1周目の5面最終ザコラッシュ前、むちぽ祭りVer1ボス前までだけ
時間が1時間ちょいしか無かった為、アレンジAの試遊ならず…口惜しい…チクショー!

・大復活1.5
オプションの設定できる項目に関して軽く確認した限りではガルーダ2BLと同じ
実績は蜂パーフェクト、1000HIT,5000HITがある事は確認(10000HITは途中でボフって確認できず…)
処理落ち再現に関しては、ボムスタ表2周して後は稀にプレイしてた程度のレベルから見た限りでは
9割方アーケード版と同じだった印象、虫ふたやガルーダ2より違和感は感じられませんでした。

むちポはちょっとプレイ時間が短すぎてよくわからんかったです…申し訳ない…

あと試遊会中にASD氏に質問と雑談をちょろっとしたので
興味深そうな話題についてちょこっとピックアップして書いておきます。
・大復活箱版について
ASD「大復活プレイしてみてどうですか?」
「処理落ち再現良い感じですね、表2周くらいしかやってない自分には全然違和感がないです。」
ASD「今回は全一クラスの方々にも協力してもらったりして
処理落ち再現はかなり良い所まで持っていけたと思う
ただ一部箇所はどうしても差が出てしまう為、完璧に再現出来ているわけではないです。
処理落ち再現に関してはぐわんげの方がもっと凄い
市村が頑張ってくれたので完璧にエミュレーション出来ていると思う」

Q:ピンクの残機無限バグは箱版にはあるんですか?
ASD「アレに関しては修正しています。」
ASD「ピンクやむちポはそのままだと遊び辛いので
若干調整を入れたモードも入れようと思っている。」
「ランクを表示出来るオプションが欲しいですね。」
ASD「そういう要望とかあれば、是非聞いていきたい」

・デスマ2Xのアーケードモードについて
ASD「移植したスタッフが真月さんが怒ってるって聞いて「ごめんなさい」と伝えておいてくれと」
「いえいえ、そんな…」
ASD「実際の所、パッチ当たった後の移植度に関してはどうですか?」
「見た目の違いは置いておけば、ゲーム部分は一点を除けば問題ない感じですね。」
ASD「どの辺です?」
「ビゴーテが後ろに下がってるのが…」
ASD「あー…あれは実はアーケード版がバグってるんです。」
「え・・・?え・・・?」
ASD「アーケードモードの位置が正しい位置で、アーケード版がバグって前に出ているんです。
知ってると思いますが、ビゴーテで進行不能になるバグがありますよね?
時々報告が来ていて、360版のアーケードモードでも報告が来ていて
止まる原因がわからない、けれどもどうしても直さなくてはいけなくて
しょうがなく後ろに下げたんです。やっぱり影響は大きかったですか?」
「そうですね、敵弾の数が減ってパターンが成り立たなくなった所があるので…」
ASD「じゃあ、逆に弾を増やしてあげれば良かったかも?(笑)」
「あ、それなら全然問題なかったですね(笑)」

Q:デスマMBL1.1の最後の秘密の実績の条件は
 チートの解析で判明した999進行であってるんですか?
ASD「その条件にさらにノーミスも条件に加わっている
さらにもう1つ条件を付けた様な気がするけれどそれが何だったかは忘れた。」
ASD「ちなみに達成出来そうですか?(笑)」
「デヴァギヴァとサタンが何とかなればたぶん行けるかも(笑)」


■その他
座談会恒例?のお土産は今回もくじを引いてのランダム
6番を引いた自分に入っていたお土産はこれ

実に半分がキャスパーグッズ、もう何このキャスパーばっかり(*゚∀゚)=3ムッハー!
ピンポイントで狙われたのかしら(笑)
え?クッションカバーはキャスパーじゃないと?

実はウィンディアの格好をしたキャスパーだったらしい(笑)

最後に今回の座談会は参加出来て本当に良かったです。
開発者を小一時間くらい問い詰めたいと思っていた
デスマ2Xのアーケードモードの事に関して聞けて
やっと答えは得た。というか悶々としていたものが解消されたので
改めてデスマ2Xをちゃんと楽しめそうです。
そうだとも、もはや愛を超え、憎しみも超越し…宿命となった!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
レポお疲れ様です!><
なるほど、ビゴーテについては、アケ版自体がバグだったと
そうなのか……う~ん……そうか…
何という衝撃の結末(´・ω・`)
緋雨閑丸 URL 2010/11/03(Wed)22:52:23 編集
無題
>緋雨閑丸さん
本当に衝撃的でしたね。
この理由で納得出来るような…出来ないような…するしかないような(笑)
真月 2010/11/06(Sat)05:40:17 編集
おつかれさまです
他者とのコラボは、難しいみたいですね。世界観とかイメージとかゲーム性とか…

いっそのことフィーバロンの世界なら何やっても許されそうですけどね。魚太郎いるぐらいですし。

火蜂対提督とかみたいです><
ソロ 2010/11/25(Thu)10:06:58 編集
無題
>ソロさん
各社の癖って言われた時にカプコンvsSNKを思い出して
コラボって色んな意味で難しいだなって思いましたね。

クロスオーバーはやってほしいですね、たしかにフォーバロンなら許されそう(笑)
大復活BLのアレンジがそういう方向としてはちょっと楽しみなんですが。
真月 2010/11/28(Sun)12:35:32 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
(09/27)
(11/17)
(11/13)
(06/23)
(06/20)
最新トラックバック
広告
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]