忍者ブログ
ガルーダバカの日記
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

分かってたけどね!全国ランキングみて分かってたけどね!
ネシ刀で真芭蕉倒してもALL表記にならねえぞチクショー

確か、ライフ3、ボム1くらいだったはず。少し前の事なので忘れました。
4面コンボ切れしたり、全体的に稼ぎミスったりで点数低め
通常芭蕉で64億は出せているので計10億落ち位?

今の所、箱版の全面見直してパターン改良し
次にネシ刀用に色々妥協してみたパターン作成
後は実際にネシ刀で試してみて細かい調整したパターンで
繋がれば一応箱板の72億は抜けるはず…なんですが
ちっとも繋がる気配が無くて自分の下手さにヘコみ中
というかゲーセンという環境がシンドイ、色んな意味で(笑)

あとネシ刀の真芭蕉と箱版との違いはこんな感じ?
・各形態の撃破点が5億
・ボムバリア搭載
ボムバリア追加されてもシステムが強いから箱版と大して変(ry

しかし、ALLにならないという事は、まだ何かあるのかな?
PR
夏休みが秋休みになっちゃったイヤーン
1月に替えたメガネなくしちゃったイヤーン
この最近のネタみたいな不運っぷりはいったいなんなの!

そんなことより!

ネシ刀~家庭用でカンを取り戻すぞ~
その前に自分のリプレイ見直し~で終わってしまっている現在
前回調べきれなかった変更点を調べる為プレイしてきました。
・レーザーダメージは5回目で1ミス(家庭用は11回目で1ミス)
・レーザーダメージはエクステンド時に結局全回復(灰色部分も)
・5ボス死亡時のセリフが聞きやすい様に爆発のタイミングが変更?
・芭蕉戦で師範のボイスが再生されていたバグの修正
・スタッフロールがネシカ版に変更

あとついでに前回のこれをもうちょっと調査してみた所
>・刀アイテム入手でのカタナのストック数が増加しずらい?
刀アイテム入手→カタナストック1つ増加に関しての必要な量は家庭用と変わらないみたい
(大まかに数えて大体30本で1ストックしたので家庭用と同じはずという結論)
なので考えられるのはハガネで敵を倒した際に出る刀アイテムの量は画面内のハガネの数なので
家庭用では敵に一定時間当たる事で消滅していたハガネが
敵+敵弾になった事で残ってる時間が短くなって結果的に刀アイテムの入手量が減って
カタナストックが溜まりにくい気がした?という事なのかも知れません。


しかし、調整された要素使って家庭用では出来ないパターンを作りたいなと思って
考えては見るものの…いまいちスコア的に使い所が見えません。
6面中ボス前の垂直落下戦艦だけ異様に無敵時間が長くなってるのは
使えそうな気がするんですけどね。
そんなことよりも、レーザーダメージが倍になったので5,6面のパターンを練り直さないと
というか1ミスした方が稼げたりして…ネシ刀

でもその前に、とりあえずALLしよう!
芭蕉倒したーよし!これでALLと思ってネームエントリー画面になったら

なん…だと…!
なんで全国ランキングが7BOSSで埋まってるのかと思ったら…なるほど
きっと真芭蕉ならALLになる・・・よね?よね?(笑)
ぐはーどうして…もう8月!?イヤァァァ
7月はアクアパッツァが再延期したショックで風邪引くとか
PS3とP4U買ったら本体が初期不良でディスク読みこまなくてアリエネーダロ!とか
色々あったけど私はもうだめです。

そんなことより!

赤い刀真 ネシカ版 こと、ネシ刀稼動キターー!
ネシカで新作稼動してくれるとやっぱり便利ですね。
選択台さえ空いていればほぼどこのゲーセンでもプレイ出来るのは良い感じ

という事で、プレイして気づいた変更点でも適当にまとめ
きちんと検証したわけではないので間違いもあると思います。
・ハガネ、カタナが敵弾、敵レーザーを消すと敵に当たった時同様に速度が落ちる様に
 ハガネ、カタナが敵弾を消すと敵に当たった時同様に減速するようになりました。
 なお、ハガネは敵に当たらないとカタナにならない性質はそのままなので
 ハガネで弾けしをする→敵に届く前に消える = カタナにならないという
 なんとも困った弱体化を受けてしまっています。
・処理落ちが全体的に軽い
 家庭用に比べるとかなり処理落ちが掛かりません。
 金塊大量に出したりとか、ボス戦でもあまり処理落ちが掛かりません。
 というか処理落ち掛からなすぎてカタナ飛ばした時の爽快感減ってるような…
・祈導アイテムの回復量変更
 入手時の回復量が小10,中20,大40が小7,中15,大60に変更
 特に接射で出現する小の回復量が減ったのが影響が大きいです。
・敵レーザーのダメージ仕様の調整?
 レーザーダメージを受けた時の赤ゲージの長さに上限?が出来たみたい
 長さの上限はライフ1枠の1/3程度、それ以上の部分は枠の灰色になります。
 灰色部分がエクステンド時に回復するかは未確認
 レーザー自体のダメージも上がっているような?これも未確認
・ゲーム内ランクの調整?
 ランク上昇が家庭用に比べるとかなり高い?
 また、ランクの影響かザコ敵や砲台の攻撃が家庭用と
 発射間隔や出現から攻撃するまでのタイミングが明らかに違うので注意が必要
・敵出現後の無敵時間調整?
 全体的に長くなってる気がするけど気のせいかも
・刀アイテム入手でのカタナのストック数が増加しずらい?
 アルカディアによると幻忍アタックで敵を倒した時に出る刀アイテムの量に
 変化はないみたいなんだけど、体感ストック数が増えづらい気がする。
 ハガネで敵を倒した時の刀アイテムの出現量が違う?等、これも気のせいかも?

念身していられる時間とか金塊周りは変化ないみたいです。
まぁ、全体的にプレイヤー側がマイルド調整くらっただけなのでヤルコトヘッター(笑)

そういえば、4gamerとかに下みたいな発表文あったけど
>本作では、「赤い刀 真」の世界(操作方法や登場人物等)はそのままに、
>敵の配置や攻撃方法を変えることで、新たな「赤い刀 真」の世界を楽しんでいただけると思います。
敵配置とか攻撃がどこが変わったのか本当にわからない…
それなりにやり込んだつもりなのに(笑)

あと、お店の基板の調子によって家庭用虫ふた黒と同じ?
読み込みが間に合わないプチフリーズ現象が起きるみたいですね。
横浜では東急ハンズ横のセガがプチフリ起き過ぎて無理ゲー状態
新タイトーは全く起こらず快適みたいな差が出てたりするので
今までよりもプレイ環境のチェックをしないといけない箇所が増えるのかも知れませんね

しかし…久々だと色々と忘れっぷりが酷いので家庭用でリハビリしますかねー
だって、6面中ボス前で終了、クリアー出来ません!なんだもの

うーむ、せめてALLしたい…
やる気ある→忙しくてプレイ出来ない→やる気減退のコンボを何とかしたい
やらなきゃならない事多すぎなのか、やりたい事多すぎなのか

そんなことより!

そういえば、DVDが届く前に繋がった事が嬉しくて
書き忘れていた真モード72億リプレイの解説を
とりあえずあのプレイはパターンがほぼ繋がった+奇跡で100点付けたいプレイです。

DVDとリプレイを見比べた人が居たら分かると思うのですが
自分のパターンはカタナの斜め投げを多用していません。
これは稼ぎシステムの仕様上
斜めと水平に投げた時にカタナで倒せる敵の数が同じなら、それほどスコアに差が出ない事
位置取り、発射タイミング、角度の微妙な違いで
1回のカタナ投げで序盤では数百万、終盤では数千万の差が出る事
そして自分が斜めにカタナを投げるのがちっとも安定しない為です。
それらの理由から出来るだけスコアを安定させる為に
斜めに飛ばさないと大きく差が離れてしまう所だけ斜めに飛ばす方針でパターンを組んでいます。

・1面
開幕いきなりカタナの投げ方をミスってます(笑)
このプレイの少し前に中ボスで1億越え出来るパターンが見つかったので
最初が低くなったものの十分許容範囲のスコアが出ています。

・2面
道中ラストがカタナの本数が足りてなくて1000万以上落ちてるのが痛い所
あと、ボス戦ラストは自機狙いレーザーが3回来てしまうと
カタナで止めを刺しつつ祈導ゲージを最大まで回復する方法を見つけてないので
しょうがなくファイター状態で止めをさして祈導ゲージを回復しています。
これだけで1000万以上落ち+道中での分もあり2面のスコアは若干低くなってしまっています。

・3面
ここは無難に繋がったステージです。
中ボス撃破後の最初のカタナ投げだけ安定の為に若干妥協した動きになっています。
もうちょっと上の位置か斜めに発射した方が稼げるのですが、次のゲージ確保などが難しくなってしまうので…
あと、青桐さん第2形態の避け方が未だにわからないので動きが怪しいです(笑)

・4面
コンボ切れやすい、死にやすいで最も苦手なステージです。
道中後半の2機目の大型船(七竃)はリプレイの破壊の仕方が理想なのですが
安定しなかったので妥協パターンでレーザーに当たらずアタックモードで倒してしまう予定でした。
ですが、撃ち込み具合から行けそうだったので、急遽あの動きに変更しましたが
その後の部分をしっかりパターン化していなかった為、
凄い危険な動きになっています、上手くいったのはミラクルです(笑)

・5面
ここは無難も繋がったステージです。
何回かカタナ投げが最大本数までいってない為スコアが落ちてる箇所がありますが
26億も出れば上出来だと思います。
しかし、自機が見えない状態で前に出なきゃいけないのは体当たりしそうで怖いもので
特に道中ラストのボムキャリアーが(笑)

・6面
プレッシャーがががが……
道中は動きが変になりつつも大体上手くいってます。
ボス戦はパターンから考えると大失敗なんですが
個人的には奇跡が起きたと思ってます。
それは第2形態でナイスボムを撃てた事と第3形態開幕に当たらなかった事
いつもだったらボムが撃たずに無理してミスしてると思うのですが
この回で繋がないと!と思っていたので、ヤバイと思った瞬間ボムってました。
その後、ボスの体力が足りない事に気づいてどうやってパターン修正しようかと
混乱しながら形態変化させた為、本当だったらそこで撃ち込むのはNGな位置取りをしたんですが
プレイ中は気づいてませんでした(笑)

ちなみにボス戦は本来はこういうパターンを予定してました。
赤い刀 真 真モード弐号機6ボス稼ぎ補足(youtube)

・7面
本来は各形態1ボム使用する予定だったのですが
6ボスで1発余計に使用してしまった為
第2形態をぶっつけ本番でガチ避けしています。
あとクリアーボーナスの関係上、1ミスしてボムを回復した方が
スコアが上がるのは分かっていたのですが
プレイ的な見栄えを優先してノーミスしています。


今更ですけど、真モードのスコアタって稀にフリーズしますよね?
共通するのは弐号機のファイターディフェンス状態だけで、場所は毎回違うから再現性ないけど
このプレイの1回前にもフリーズしたんですよ…良い感じに繋がってた4ボス突入時に…
ケイブ祭りで購入した商品が届きました。

見事にポスター買い逃し…売り切れんの早すぎだった…
箱通の表紙で見てカッコ良かったから欲しかったんですが残念無念

さて、赤い刀真オフィシャルDVD!
というか一ヶ月でここまでのパターン作って繋げてるのは凄いと思いつつも
やっぱ1ヶ月じゃ今までのDVDほど煮詰まっては…せめて2ヶ月あれば…と思ってしまったり
でも、自分とは全然違うパターンな事と細かい所で気づいていなかった事が多くて眼から鱗が落ちる落ちる
DVD見てると真モードもうちょっとだけスコア伸ばせそうな気がしてきました。

アーケードモードは少しでも多く稼ぐ為の工夫が凄い
細かい所まで考えられているプレイなので
有って良かった解説テロップ!状態

絶モードはパターンの凄さもさることながら
5面からの大量の金塊の爽快っぷりがスゴイ
やだ…何これ…やってみたい(笑)

でも、DVDのブックレットが段々手抜きになってるような…
設定資料集の方がシステム詳しく載ってるのはどういうこっちゃ

ということで設定資料集
真モードのアイテムの上限値が書いてねぇ~とか
アーケードモードの256ヒット越えに影響する
レーザーが金塊になるまでの時間が変化する仕組みってそういうことだったのかよ!とか
椿さんの代償が明らかになったりとか
今回はシステム解説ものってるので他の資料集よりも攻略面で役に立ちます(笑)
でも、ふと…これってガルーダ2とか虫ふた時代のオフィシャルDVDのガイドブックが別売りになっ(ry

というか真モード弐号機でしかプレイしてなくて気づかなかったけど
芭蕉戦の「やるようになったっ」のセリフってバグだったのね…
てっきり「もう親でも子でもないわぁああっ!」と言いつつ
自分を追い詰めるまで成長した子供達に対して
ほろりと言ってしまった胸熱なセリフだと思っていたのに(笑)

あと、1モードリプレイ20個は絶対少ないんですよ!
だって各面リプレイで7個、別パターンで2~3個
自分の通し+リプレイ編集通しで3~4個
リーダーボードから保存したので3~4個
今後保存する用に空き1~2個確保
で一機体だけであっさり20個埋まっちゃうんだよ!
とインタビューみて思いました。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
(09/27)
(11/17)
(11/13)
(06/23)
(06/20)
最新トラックバック
広告
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]