忍者ブログ
ガルーダバカの日記
[91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

歳末大ケイブ祭りイッテキマーした
モチベが上がらずHeyに着いたのが15時…がそれからのことは
「整理券の配布は終了しました」
どーなってんだよ!
鋳薔薇のサントラが買えない!?
ダイン若林のボイスはお預けなのかよ!!
へぇぁああぁぁぁぁぁぁぁ

しょうがないのでゲームコーナーに行くべぇ
今回はデスマ、ポーク、ぐわんげの祭りVerが稼動してました。
デスマをプレイするためギャラっててランキング画面へ
ウィンディアEX
キャスパーEX
フォレットEX
ローザ2-1
どーなってんだよ!
なんでローザだけ峡谷行ってないんだよ!
そんなにローザ使いは稀少なそんなことより!

DIEケイブ祭りVerの変更点
・レベル3がレベル99に
・レベル99は峡谷orEX城並みの撃ち返し+ボス強化
 ボス戦でも破壊可能な物から撃ち返しが発生
 ボムorハイパーが無いと殺されるレベルの難しさ
・撃ち返し量はハイパー中は微増、速度上昇っぽい感じがした
・カウンタ+値が最大10万、10万になると点滅する
・カウンタ+値は通常状態では上昇せず、ハイパー中のみ上昇
・カウンタ+値はミスで初期値に、ハイパー終了では初期値に戻らない
・エクステンドは3億、6億
・強制的に峡谷へ連行される

ちなみに予選はすこぶるムズイですが
峡谷以降はEXがALL出来る人ならいつもとかわらずって感じ
パパが一番弱く感じる素敵な調整です。

トークショー直前のプレイで
ローザ18億ALL出来たので祭りVerに思い残すことなし
でもこの調整はかなり面白かったので、またどこかでプレイしたいですね。
あとやっぱりローザは高性能だなぁと思ったり。


トークショーの方は
会社の同僚の人とばったり会い
トークショー入場券をもらって聞けたので
内容は後で追記します。

メモ仕切れなかった部分、書くため要約した部分があるので
とても若干正確な内容ではないのを予めご了承ください。

池:IKD氏
井:井上ジュンヤー氏

デスマの担当箇所は?
池:自機周り、得点システム、調整を担当
  今回は市村がメインだった
井:ゲーム開発で初めて外部から関わった。
  企画、キャラデザ、雑用などをやりました。
  グラフィックプレジデント(描画大統領)の役職についたり

お気に入りのキャラは?
池:フォレット
  最初は微妙~だった
  井上は眼鏡っ子を分かってない!
  でも、ゲーム中のデモ画面で横を向いてるのに顔が丸くて
  井上わかってんじゃん!っと
井:自分でストーリを作ると
  どうしても主人公に感情移入してしまうのでウィンディア

敵でお気に入りのキャラは?
池:峡谷中ボスの犬
  移動のアニメーションがすごいんですが
  見た目と移動速度を合わせると早すぎて
  ゲームとして成り立たなくなっちゃうので今の速度になったんですが
  氷の上を移動しているように見えて、でもアニメはすごい
井:ジョルダン
  ウッ!ウッ!の声を良く聞いてもらうとわかるんですが
  あれは自分が声を当ててるんです
  その収録中に声優さんに笑われましたね(笑)

ケイブでお気に入りの作品は?
池:怒首領蜂
  調整で納得いく所まで作りこめた
井:デススマが一番手ごたえがあった
  構想2年、敵は10年前に考えたものもいる。

最近ハマッタゲーム
池:God of War2
  プレイしてない人を徴集したいくらい(笑)
井:ゲーム業界をやめてほとんどプレイしなくなった
  業界にいた頃は次の作品の資料為に購入していたが
  やめてからは購入する理由がなくなったため
  GCがなくて64→Wii一気に

キャラについて
全員若いのはなぜ?
井:若いほうが良いでしょ?(笑)
  若いというよりローティーンでしょ?
池:井上はロリコンなんだよね?(笑)
井:それを言うな!(笑)

元々デススマイルズってタイトルじゃなかった?
池:井上が上げて来たのが
  エッセンシャルスマイルズ
  ボムがショップトリートメント
  もうこれは無いな、と
  AMIのプレゼンのときに
  デスノートがあったので
  デススマイルズで通した
井:デスとスマイルって中1レベルの英語ですよ?
  かっちょ悪いですよ!
  その他にはラビアンディオール
  あとデスロリータ、これは社長からOKをもらっていたが
  ある方面からの圧力でタイトルが変更になった。

敵キャラ
インパクトがある敵キャラといえばメリーですが?
井:メリーは10年もののアイデア
  ケイブに入る前、色々企画書を書いていて
  ホラーアクションの
  後ろから牛が!墓石を破壊しろとか
  ジョルダンもずっと日の目を見なかったキャラ
  デスマでどかんと

井:小さいボス作っても
  池田が弾幕で隠しちゃうから
  ぐわんげとかでも弾がありすぎて敵が見えなくなっていた。
  基板が新しくなって半透明が使えるようになったんですけど
  重ねすぎてすぐ真っ白にしちゃうんですよ。
池:キャラの優先度が私の中では低い

ラストで印象がガラリと変わりますよね
池田さんの調整という話ですが?
池:ジルバ、当初は自分がやる予定はなかったのですが
  時間がないので担当しました。
  弾幕禁止とのことで、オレは抑えたつもり

やさしめ難易度が意外ですが?
池:やさしいゲームを作れば喜ぶ人もいるが
  アーケードゲームという都合上、毎回やさしめで作るのは難しい
  井上の方がライト向けにしたい。
  今回はとにかくやさしくをコンセプト
井:避けきれないと限界を感じる
  なれればいける風にしたかった。
池:ロックは井上のアイデア
  ロックについては結構揉めた。

レベル3について
池:自分がレベル1の感覚で作ったものが
  市村に「これライト向けですよね?難しすぎませんか?」と言われレベル3になった

撃ち返しについて
池:見栄えのある難易度を、それが撃ち返し
  最初撃ち返しは消せなかったんですが
  見栄えする量を出すと避けれないんですよ。
  それで撃ち返しを使い魔で消すアイデアを思いついたんですが
  市村に「ダメ!マスター終わってる!」と言われたんですが
  色々手を回してコッソリ入れました。
  そのためロムを焼く前日まで調整していました
  これでバグが出たら自分が責任をとればいいかなと(笑)
との事ですが感動しました?
井:撃ち返しはネットの動画で初めてみた。
  撃ち返しの吸収によって使い魔が引き立った。

ケイブのゲームって突然死ってありませんよね?
池:突然死は極力なくしたい。
  昔のゲームなら許されたと思うが今ではダメ
  デススマでは左右の撃ちわけがあったため
  敵との接触に気を使った。
  敵配置による自機の誘導など
  もうちょっとシステマチックに出来たのではないかとちょっとくやまれている。

キャラについて
ローティーンが好きですか?
井:最初はファンタジーだった
  でもそれではインパクトが弱い
とても若干弱い。

井:昔から萌えがよくわからない
  萌えを詳しい友人に聞いたりした。
  許せるものと許せないものがあることに気付いた。
  池田さんと秋葉原に萌えを研究しに行った。
  少女の足が戦車のものがあって、これは良い!と
許せる萌えは?
井:立体的なリアルなものがよい
拒絶する萌えは?
井:平面的なもの、非現実的なもの
  妹が12人いるやつとか(笑)
井:萌えの研究を昇華したものが
  デススマイルズに生きている
  ただ、萌えとして正しいかわからない。
  キャラ作りではウィンディアは苦労した、キャスパーはあっさり出た

今後について
池田さんは東亜のVVからSTGに関わって13作品ですが
STG製作に飽きませんか?
池:飽きかけた時もありましたが
  やっぱりアーケードSTGを作れる立場なので
  飽きたと言うレベルじゃなく作れるならやるしかない。
  ケイブがSTGをやめる時はオレがケイブをやめる時!
井:来年の6月にお伽が完結、次の仕事はもう決まってる
  月刊じゃないため副業も出来ない。
  ケイブでのSTGはデスマが最後です。

次回作のアイデアは?
井:色々ありますよ、デススマ2とか
池:あるんすか?(笑)
井:男がほしいよね
池:バレー部はいらない(笑)
  力が入ってなくて人気が出るキャラお願いします。

最後に一言
池:来年はもちろん、サントラには書いてませんが作ってます。
  勘の言い方なら、たぶんあれ?
井:掛け軸?
池:返答できません(笑)
井:大往生してないの?(笑)
池:大人の事情です
井:おつかれさまです大往生

井:去年大阪でサイン会を行った時
  7割の人がエスプ好きと言ってくれて
  自分はケイブのやってきた人に支えられている。
  抱き枕は売れないと思ってサインをつけた。
  みんなに支えられています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
あけましておめでとうございます~~~~~~
ケイブがSTGをやめる時はオレがケイブをやめる時!
さすがIKD~~~~

トークショー内容お疲れさまでした^-^
Shanghai I.O 2008/01/01(Tue)07:02:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
(09/27)
(11/17)
(11/13)
(06/23)
(06/20)
最新トラックバック
広告
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]